様々なマインドフルネス心理療法

マインドフルネス心理療法の様々な手法には、それぞれ得意分野(適応症)があります。

 

 

自己洞察瞑想療法(SIMT)うつ病・不安障害・パニック障害・PTSDの改善

 

マインドフルネスストレス低減法(MBSR)患者の痛み(ストレス)の低減

 

マインドフルネス認知療法(MBCT)3回以上うつ病が再発した患者の再発予防

 

アクセプタンス&コミットメントセラピー(ACT)うつ病等の改善

 

弁証法的行動療法(DBT)パーソナリティ障害の改善