【転倒による背中~腰の痛み・股関節痛】CS60の感想を頂戴しました

CS60

80代女性のお客様からCS60の感想を頂戴しましたので掲載いたします。

◆症状 
①以前から右太もも付け根周辺に関節痛あり
②立っているときに方向転換しようとして背中側から転倒。仙骨のあたりを痛めてしまった。また背中をひねった状態で転んだため、背中の右側に打撲痛があった。
(整形外科のレントゲンでは骨折はなかったものの、処方された痛み止めを飲んでおられました)

◆困っていた点
体を曲げたりひねったりすると背中と腰が痛くて、毎朝ベッドから起き上がるのが大変でした。
お腹に力を入れると背中と腰にピキッと痛みが響くので、トイレで排便することが辛かったようです。

◆施術方法
転倒によって痛めた箇所(仙骨の周辺と背中の痛むところ)と、従来の右足側の股関節痛(太もも付け根〜ふくらはぎ〜脛まで)を丁寧に施術しました。

◆施術ペース
約2日に1回

◆経過
4回目、転んで痛めた仙骨のあたりが気にならなくなりました。股関節痛も緩和
5回目、従来からの股関節痛が気にならなくなり、転んで痛めた背中の範囲が縮小
6回目、右背中痛もほとんど消失しました

◆施術を終えてのご感想
「以前は痛みのため起き上がるのも億劫で一日中ベッドで過ごしていましたが、部屋の中を移動して好きな事が出来るようになりました。トイレで力めるようにもなりましたのでお通じも良くなって安心しました。ありがとうございました」

この方は以前から歩く際に右太ももの付け根に痛みを感じておられましたが、左と同じように足を前に出せるのでラクになったそうです。

マインドフルネス&CS60ではご高齢のお客様への訪問施術も承っております。お気軽にお問い合わせください。

予約ページへ

コメント