SDGs登録に伴い、サスティナブルな電力に替えました

お知らせ

本格的な梅雨入りとなりましたが、みなさまいかがお過ごしですか?

福岡で自己洞察瞑想療法ができるマインドフルネス&CS60は、今年4月の本部SDGs登録にともない、店舗で使用する電気をハチドリ電力さんにお願いすることになりました!

【ハチドリ電力とは】
“太陽光・風力・小水力・地熱・バイオマスなどの自然エネルギーによって作られた、地球にやさしい電気を提供するサービスです。
毎月の電気料金の1%が社会のために活動するNPOなどへの寄付金に、もう1%が「ハチドリ基金」として再生可能エネルギー発電所の増設にあてられます”(ハチドリ電力HPより)

世界13ヵ国で社会問題に取り組む株式会社ボーダレス・ジャパンが、地球温暖化を解決するために始めたこの取組み。

当社代表も「人間は地球の一部であり、調和の中で存在する」という想いを持っており、当社の事業活動には環境にやさしい自然電力が合っていることからハチドリ電力さんの電気を使わせていただくことにしました。

これからも地球環境に配慮しながら、人に優しい事業活動を進めてまいります。よろしくお願いいたします。

コメント